Quelque Chose de Beau HPはhttp://kumikokasugai.comです

ラクレット(明けましておめでとうございます)

c0191462_15532511.jpg
本年もよろしくお願いいたします。年末年始はスイスで過ごしました。
写真は年末に香川で食べたおうどんです。

今日は友人とラクレットを食べて新年のお祝いをします。なんでも日本のおしゃれなレストランではラクレットはジャガイモだけでなくズッキーニ、トマト、アスパラなどと一緒に出てくるとか!!ソーセージ野菜フォンデュと同じく、バリエーションを編み出してるんですね。

子供時代の唯一の海外体験、それがスイスだったのですが、レストランでラクレットチーズの溶けたのが乗った大皿がサーブされると同時に大きな布袋がドンと机の真ん中に置かれ、それがお芋のみが入った袋だと知ったときの衝撃。
この大きい袋はなに?お芋がこんなに沢山??お芋だけ!!!???というのは小学生だったとは言え、日本人の普通の感覚でしょうね。それまでそんなに大量の丸茹でじゃが芋も見たことが無かった。
ラクレット用のじゃが芋というのがあって、小ぶりでホクホクでもネットリでもなくラクレットによく合います。

普通のとスモークに加えて、ペッパー、パプリカ、チリ、ガーリックのフレイバーはよく見ます。地域やそのお家によってはパンチェッタの細かく刻んだのやマッシュルームの薄くスライスしたの等をトッピングにしたり。
フランス語圏ではお芋の皮は各自むきながら食べますが、ドイツ語圏の人は剥かずに食べます。
小さいきゅうりや玉ねぎやキノコなど豊富な種類のピクルスと、緑とピンクの胡椒の実も用意して。

おうちでやる場合に一番重要な事は、寝室などの部屋のドアは閉めておくことです。家中が濃厚なラクレット臭になっちゃいます。

1日1回の応援、ぽちっとクリックよろしくお願いします♪
音楽

[PR]
トラックバックURL : https://kukkuuu.exblog.jp/tb/29057867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukku-violinist | 2018-01-11 16:23 | -日本での日記♪ | Trackback | Comments(0)