Quelque Chose de Beau HPはhttp://kumikokasugai.comです

演奏会後記 美しき北欧音楽の調べvol.6 宗次ホール

5月30日の日記
1日1回の応援、ぽちっとクリックよろしくお願いします♪
c0191462_00384125.jpg
北欧縛りということで一般的に知られた曲が無い点がこのコンサートの構成を考えるのの難しさの1つでしたが、30分パパっとどんどん弾いて終わるという潔い演奏時間の中で、選曲や順番、ヴァイオリン2人が代わる代わる場所を交代するのも良かったと言われたし、全体的によくまとめられたなと思っています。
アラコティラの新曲も楽しんでいただけたのではないでしょうか。かっこいい曲でした!最初譜読みをしていた時はなんじゃこりゃ大変だぁと思ったのですが慣れてみれば別に大変でもなかった。カルテットは楽しいです。

後半に出演された方のニッケルハルパをもっとまじまじと見たかったのに時間が無くて残念でしたが、北欧に行けば売ってるのかな。パーカスの人の所に楽器の1つとして小松菜の種の袋があったのは見逃しませんでした。まん丸のつぶつぶ種の大きさが、振ったときの音が良いんでしょうかね(笑)

売店ではビーツが紹介されていましたが、ビーツのサラダをよくスイスでは食べていました!茹でて真空パックにしたものが売っているので、自分で茹でたことは無いんですが。ベルリンにいた時はボルシチばっかり食べてましたしね(ロシア人が多いのでそういうレストランも多いです)。
そしてフィンエアーも紹介されていました。機内食は普通に美味しいし乗り継ぎも良いし名古屋から便が沢山ありますし安いし、私は最近もうずっとフィンエアーで行き来しています。

□ プログラム
グリーグ: カルテットOp.27から第1楽章 Grieg: String quartet Op.27, 1st mov.
スヴェンセン: カルテットOp.1から第1楽章 Svendsen: String quartet Op.1, 1st mov.
アラコティラ: イ・ユスリン Alakotila: J Jusslin

□ 出演
亀谷希恵 Kie Kametani, Vn
春日井久美子 Kumiko Kasugai, Vn
箕浦理恵 Rie Minoura, Va
佐藤光 Hikaru Sato, Vc

音楽

[PR]
トラックバックURL : https://kukkuuu.exblog.jp/tb/24188933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukku-violinist | 2015-05-31 11:57 | -日本での日記♪ | Trackback | Comments(0)