Quelque Chose de Beau HPはhttp://kumikokasugai.comです

だから本番1回だけじゃもったいないよねって思ってしまう

c0191462_00273948.jpg
雨に濡れてみずみずしい富山の朝の蕾。
梅雨入りのはじめは雨が降らずに陽が土を乾かし、せっかく咲いていた公園の紫陽花は立ち枯れていました。今年は梅雨とはいえない陽気ですね。
ダムの上だけにたくさん雨が降ってくれれば良いのですがそういうわけにもいかないですしね。


妹が夏休みで一時帰国し、姉妹デュオのプログラム決めや合わせをはじめています。
クローズドのものと、9月24日の千種のHITOMIホールでの姉妹リサイタル。
せっかくだし軽い曲ばかりでなく聴きがいのあるものをきかせたいと思ってあれやこれや楽譜を引っ張り出していると、プログラムが弾くのが大変な曲ばっかりになっていきます。
自分で自分たちの首を閉めてる。

準備にかけられる時間や客層などの色々なバランスを考えて組みますが、多少大変なプログラムも妹とだから他人とするよりかは幾らか楽でもあるので、妹となら出来るプログラムというのがあります。
音程感がほぼ同じなのでリハーサルに地道な音程すり合わせ時間がかからないし。
日程合わせやリハーサルの場所を借りる必要も無し。
音程や音色をスクールの違う人間が集まって感覚を共有するのはデュオでも大変なことで、カルテットにもなると本当に本当にリハーサルに時間と手間がかかります。本番はあっという間に終わっちゃうのに!

1日1回の応援、ぽちっとクリックよろしくお願いします♪音楽

[PR]
トラックバックURL : http://kukkuuu.exblog.jp/tb/26807314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukku-violinist | 2017-07-12 00:54 | -日本での日記♪ | Trackback | Comments(0)